ひのき・杉などの国産木材を使った木製品を主に取り扱っております。小ロットから可能です!

sign.png

HOME > FAQ

Q:どのような木材を使うことができますか
ひのき・杉・さわらなどの国産針葉樹の取扱いを中心としていますが、それ以外にもサクラやナラなどの国産広葉樹やホワイトアッシュやウォールナットなどの輸入材などの取扱いもあります。
材に関しては、最も適した材をアドバイスさせていただきます。
Q: どれくらいのロットが必要ですか?
基本的にはご相談により決定いたしますが、自社のみでできる製品に関しては、数個単位の小ロットでのご対応も可能です。
まずはご相談ください。
Q:製造はどこで行われていますか?
ほとんどの製品は奈良県にあります自社工場で製造しています。工程によっては外注が必要な場合もありますが、その場合も国内の外注先でお願いしております。
Q:どこの材を使っていますか?
ひのき・杉に関しては、熊野吉野山系のひのき(一部、木曽ひのき)を使っております。
吉野ひのき、木曽ひのき、吉野杉を使ってほしいなど、地域を限定することも可能です。
Q:どれくらいの生産能力がありますか?
商品は多岐に渡りますが、月産で数万個の製品を製造し続けております。
当社のような規模の木工メーカーは、国内でもそう多くはありません。
Q:木で作りたい製品があるのですが、木のことはほとんどわかりません
今まで培ってきた実績やノウハウを元に、適切なアドバイスをさせていただきます。
他社でできないことも、弊社では可能なこともございますので、まずはご相談ください。
Q:今は依頼することはありませんが、一度お伺いしたいです
そのようなお客様もたくさんお越しいただいております。
まずはご連絡ください。

製品紹介/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業製品紹介/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

side6.jpgside6.jpg

特注品やオリジナル商品/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業特注品やオリジナル商品/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

様々な活動/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業様々な活動/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

メディア出演掲載/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業メディア出演掲載/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

ネットショップネットショップ

奈良クラブ奈良クラブ