ひのき・杉などの国産木材を使った木製品を主に取り扱っております。小ロットから可能です!

sign.png

HOME > 様々な加工技術 > 商品価値を高める

焼印や印刷、塗装によってオリジナル商品が作れます

商品を彩る、様々な方法をご紹介します

焼印による加工

syouhinkachi_1_1.jpg木製品への印として、定番の焼印。
版は比較的低価格(10000~20000円程度)で作ることができ、お手軽で最もよく使われる印です。
焼印を押すだけで商品の雰囲気は大きく変わります。
ただ、あまり大きいものは押しムラが出るので、5cm程度までの大きさに限られます。
white_line.png

レーザーを使った加工

syouhinkachi_2_1.jpgインプットしたデータ通りにレーザーで表面を焼いていく加工です。
焼印より細かい印が可能で、大きいサイズの印にも加工することができます。
コストはかかりますが、版代がかからないので、小ロットの場合には低コストで行うことができます。
white_line.png

スクリーン印刷による加工

syouhinkachi_3_1.jpg低コストで色付けが可能な加工です。
一色だけを印刷するのなら、この方法が最も安くできます。
一案につき、10000円程度の版代がかかります。
white_line.png

パッド印刷による加工

syouhinkachi_4_1.jpg転写体にデータ通りのインクを乗せ、被印刷物に転写体を押し付けることで印刷する加工です。
色付けが可能でスクリーン印刷に向かない細かい印まで行うことができます。
版代はかかりますが、低コストできれいに印刷することが可能です。
また、若干の曲面にもきれいに印刷することができます。

white_line.png

UVプリンターによるプリント加工

syouhinkachi_5_1.jpg商品の表面にUV硬化型のインクを使うプリンターで印刷する加工です。
紙への印刷に近い方法で印刷しますので、フルカラーでの印刷が可能です。
細かい印もきれいに出ます。
また、若干の曲面にもきれいに印刷することができます。
データがあれば印刷できますので、版代がかかりません。
white_line.png

塗装による加工

syouhinkachi_6_1.jpgダイワ産業での塗装は表面の仕上げのための塗装ではありません。
水回りの商品に塗装することによって、カビや黒ずみを抑え、きれいなまま長持ちさせるためのものです。
使う塗料は当社で独自に開発した、オリジナルの塗料を使います。
強靭ではがれにくいオリジナルの「ウレタン樹脂塗装」と木質にしみ込んで内部で硬化することにより撥水するオリジナルの「シリコン塗装」の2種類の塗料を用途に応じて使い分けます。

製品紹介/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業製品紹介/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

side6.jpgside6.jpg

特注品やオリジナル商品/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業特注品やオリジナル商品/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

様々な活動/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業様々な活動/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

メディア出演掲載/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業メディア出演掲載/ひのき・杉を活かしたものづくりならダイワ産業

ネットショップネットショップ

奈良クラブ奈良クラブ